完全個室のパーソナルダイエットジム

BLOG

2017

01.03

(火)

低糖質ダイエットはリバウンドするのか? パート3

ダイエットについて

前回では、低糖質ダイエットをするうえで間違った解釈をしている方がいるということまで話しました。

今回では、どのような解釈をしてしまっているのかお話していきたいと思います。

 

 

 

まず、ダイエットを何のためにするかというお話からしていきます。

ダイエットとは身体をきれいにするためにしますよね?

 

 

前回のスポンジの話だとスポンジ自体の体積を減らし、シェイプアップしていくことがダイエットです。

 

 

もちろん、体積が減っていくと重さ(体重)は減っていきます。

 

 

 

しかし、

 

 

その重さはスポンジ自体が減っているわけではなかったとしたらどうでしょうか?

 

 

 

 

スポンジが水を含んでいて、その水が抜けただけだったらどうでしょうか?

 

 

それでも重さは減ります。

 

しかし、スポンジ自体の体積は変わっていない場合もあります。

 

そこの解釈を間違っている場合はよくあるみたいです。

 

 

 

つまり

 

 

 

結局、糖質が体の中から抜けただけで体積自体はほとんど変わっていないという可能性があるのです。

そして、また糖質を含むことで重さは元に戻りリバウンドしてしまうのです。

 

スポンジが吸ったものが出たり入ったりしているだけになっているという可能性があるということです。

 

 

 

ですので、この低糖質ダイエットではきちんとスポンジ自体の体積が減っているのかいないのかを把握しておかないといけないのです。